ひげ所長のひとりごとArchives

2020年7月 July

先月19日に移動自粛が全面解除されました。店舗などへの営業自粛要請も原則なくなりました。

とはいえ、東京都ではいまだに連日数十人規模で感染者が確認されています(6月23日現在)。その多くが新宿の繁華街で接待を伴う飲食店、とりわけホストクラブが発生源だといわれています。自分はそういったところに出かけないから安心だと気を緩めていませんか(笑)。

そのホストクラブ、お客さんはどういう人達かご存知ですか?大半がキャバクラのホステスさん達です。仕事上のストレスをこういったところで発散させているのかもしれませんね。そのキャバ嬢がいるお店にせっせと通っているのは主に我々中年のオッサン達です。普通に昼間働いているサラリーマンや中小企業の経営者達です。

こう考えていくと、自分自身さえそういった店に行かなければコロナ感染しないんじゃないかという淡い期待は、夢と消えていきます。

やはり有効な治療薬やワクチンがでてこない限り我々の心理的不安はなくなりません。不安がなくならない以上、コロナ禍以前の生活には戻ることはできません。老後の不安を抱いている国民に対して、国がいくら消費を促しても物価が上がっていかなかったのと同じ理屈です。

実際、SGAでも種々の行事をどうるすかで頭を悩ませています。4月の開催を中止して10月に延期した第50回記念ゴルフコンペ。そして毎年8月に開催している通称裏コンペ。コンペ後の表彰パーティはどうしても3密を避けられない気がします。かと言ってプレイするだけでは、参加者同士の懇親も目的としている趣旨から如何なものか…。

又、昨年は台風直撃で中止にした事務所の慰安旅行。リベンジということで10月に同じ企画で準備は進めているものの…。さらには12月9日に予定している京王プラザホテルでの「第20回SGA望年会」。

すべてペンディング状態です。こんなことから考えても、とりわけ外食や旅行・宿泊業界は今後も厳しい状況が続くと思います。

第2波第3波が確実に来ると言われています。しかし国にはその対策を打っているようには感じられません(怒)。

給付金にしても協力金にしても二度目はないでしょう。自分自身の身は自分で守る。我々は今正に心してかからねばならないと思います。

グループ代表ブログひげ所長のひとりごと 税務に関するご相談にお答えします!税務相談室
PAGE TOPPAGE TOP

Copyright © 新宿で税理士を探すなら新宿総合会計事務所
All Rights Reserved.